掛け軸 猛虎図 山村観峰 尺五 桐箱 お正月やお祝い事などのお目出度い席に飾る掛軸 -掛軸


四方八方を睨み厄災を追い祓う百獣の王オススメ

掛軸(かけじく)とは、書や日本画を裂(きれ)や紙で表装して、床の間などに掛けて鑑賞するものである。掛物(かけもの)とも呼ばれる。日本の室内装飾では重要な役割を果たしている。~Wikipedia
慶祝画掛け軸で祝賀の空間を創造する!一幅の掛軸が床の間を彩る!
慶祝画掛軸のおめでたい画題や晴れやかな旭日の輝きが、新年などの床の間を豪華さと華やぎをもって飾ってくれます。
鋭い眼光で四方八方を睨み逞しい足で歩く獰猛な虎は、古来、旺盛な生命力であらゆる厄災を祓い守護すると崇められてきた威厳あふれる趣の作品です。

●幅54.5×高さ190cm
●本紙・・・新絹本
●軸先・・・陶器
●桐箱畳紙収納
●表装品質十年間保証付き

日本画構図の開発と国内生産品にこだわった製品です!
作品は特殊印刷に手彩色仕上げとなっています。
送料無料サービス中♪
【HERSCHEL ハーシェル】SUTTON CARRYALL INDEPENDENTバックパック バッグ インディペンデント インディー INDY リュック かばん 通勤 通学 新生活 学生 おしゃれ ストリート スケートボード スケボー sk8 skateboard【20SS】